薄毛の食事

食生活は健康に大きく関係しますが、育毛に関しても同じです。
育毛に良い食事もあれば、悪影響を与える食事もあるということです。
特に今の日本では食の欧米化によって健康にも髪にも良くない食事が増えてきました。
ここでは育毛に良い食事、悪い食事をいくつかあげてみたいと思います。
まず育毛に良い食事として、たんぱく質があげられます。というのも、髪の9割はケラチンとたんぱく質で構成されている為です。
たんぱく質を多く含んでいるのは魚や肉、大豆、卵などです。特に植物性たんぱく質が良いので、大豆製品である納豆や豆腐を摂るようにするのがお勧めです。
またたんぱく質はアミノ酸でできています。
アミノ酸が不足するとエネルギー不足になり、特に肌や髪にその影響が現れるといいます。
これは体が少ないエネルギーを優先順位的に生命維持に大切な部位にまわすよう働く為です。
従って肌や髪は生命維持にとって然程重要でないことから後回しにされてしまって、エネルギー不足が顕著に反映されてしまうのです。
特に最近良く耳にする必須アミノ酸は、体を作るのに必要な栄養素でありながら、体内で合成できないものであるため、食事や育毛 通販によって摂取しなければなりません。